Bisazza

ビザッツァ

 
 
1956年、北イタリアのアルテ・ヴィチェンザに創立したビザッツァは、室内外の装飾に用いるガラス製モザイクタイルの業界をリードするメーカーである。精力的な起業家のスピリットと近代的なテクノロジーに精通する技術力、そして国際的なマーケットの需要を見越す能力で際立っており、この分野における草分け的な存在となっている。バルセロナ、ベルリン、ロンドン、ロサンゼルス、ミラノ、モスクワ、ニューヨーク、パリ、ローマ、シカゴ、マイアミ、アントワープにフラグシップストアを構えている。CEOのピエロ•ビザッツァは、世界のトップデザイナーとのコラボレーション、そして企業として洗練した最新技術と高品質を誇る製造といった、きわめて重要な側面に力を注ぎ、建築、デザイン、アート、ファッション分野で活躍する多様な人材とコラボレーションを成功させている。代表的アーティストとして、アルド•サンドロ•キア、ロメオ•ジリ、マイケル•グレイヴス、ハイメ•アジョン、細江勲夫、アレッサンドロ•メンディーニ、パオラ•ナヴォーネ、ファビオ•ノヴェンブレ、ファブルッツィオ•プレッシ、アンドレ•プットマン、エットレ•ソットサス、スツディオ•ヨブ、パトリシア•ウルキオラ、トード・ボーンチェ、Nendo、そしてマンセル•ワンダースと世界屈指の人物ばかりである。コラボレーションと言えば、アルネ•ヤコブセン作のセブンチェアのシリーズにビザッツァで装飾したことから、ビザッツァとデンマークの企業であるフリッツ•ハンセンとのコラボレーションは始まった。コラボレーションは引き続き、オリジナル版の「Ellipse」テーブルへのオマージュとしてつくられたテーブルコレクション「Mosaic Super Ellipse」へと発展している。さらにビザッツァは、MINI/BMWと共同で「MINI wears Bisazza」プロジェクトを手掛け、ガラスタイルを纏った5台の車を披露した。2012年、コンテンポラリーデザイン・建築美術館 BISAZZA Fondazione を設立する。約6000㎡の広さにリチャードメイヤーなど世界的な建築家、デザイナー、アーティストのパーマネントプロジェクトアートが展示されており、また期間限定の展覧会なども行っている。

COLORS


カラーズ
 

BLENDS


ブレンズ
 

SHADING BLENDS


シェーデイング ブレンズ
 

 

DECORATIONS IN ARTISTIC TECHNIQUE


デコレーションズ イン アーティスティック テクニック
 

DECORATIONS


デコレーションズ
 

FROZEN GARDEN


フローズン ガーデン
 

Bisazza のご購入について


 
●在庫と受注輸入について
Bisazzaの商品については、全て受注輸入品となります。
 
受注輸入品については商品代金の他に輸入諸経費が別途必要となります。
また、受注確定後の商品取り寄せとなりますので、納期にご注意下さい。
 
●サンプルについて
一部商品については弊社東京ショールームにてサンプルをご覧いただけます。
海外よりサンプルをお取り寄せする事も可能です。お取り寄せするサンプルは基本有償となり、別途輸入諸経費が必要となります。
 
弊社webサイトに掲載の無い商品も多数ございます。ビザッツァwebサイトをご覧の上商品をお選び頂きお取り寄せする事も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

Official Site オフィシャルサイト


 

ビザッツァのオフィシャルサイトです。
弊社ウェブサイトに掲載の無い商品も多数ございます。
*一部日本ではは取り扱いのできない商品もございます。
 
 
 
LinkIcon
LinkIcon
PAGE TOP